ダイヤリフォームの流れ|大事なダイヤはリフォームで更に美しく!

初めてでも分かるダイヤなどのジュエリーリフォームのフロー

ダイヤリフォームの流れ

指輪

ヒアリングと宝石の確認

お近くのリフォームを扱っている宝石店などに行き、リフォームしてほしいダイヤやパールをご持参いただきます。インターネットなどでリフォームを行っているのか事前にお調べいただくことをおすすめします。
一連のリフォームの流れの説明を受けたら、ご持参いただいた宝石をどのようなデザインに加工していくのかをヒアリングいたします。ヒヤリングが完了したら、ルーペなどでご持参いただいた宝石の状態を確認します。お店によってはダイヤやパールのみを扱っていたり、ダイヤの状態を確認するために枠からダイヤを外した際に亀裂や欠けなどがある場合は、受付出来かねる場合もございますので、不安でしたら予め電話などで確認していただくと良いです。

デザイン選択とお見積り

宝石の確認が終わると、デザインを選択します。デザインにはTOPページでも説明したようにセミオーダーとフルオーダーがあり、セミオーダーはお店が用意した沢山のサンプルの中から、気に入ったデザインを選んでいただきます。フルオーダーはデザイナーの要望を聞き取りしたものを元にデザイン画を作り、あなただけのオリジナルのジュエリーをお作りします。ご来店前にどのようなリフォームを希望するのかだいたい決めていただくと、よりスムーズにデザインを決めることが出来ます。
デザインが決まったら、見積もりをいたします。フルオーダーの場合はお見積りが後日になる場合もあります。ご希望のご予算に合うように、デザイン段階からご要望にお応えするように相談をしてくれることが多いです。

確認の上ご成約

デザインと見積もりが出来たら、モニターや写真などを使って確認し特徴の説明などを行います。ご希望であればイメージを写真としてお渡しすることも出来ます。そして問題が無ければご成約いたします。預かった宝石はプロのダイヤ加工の職人が丁寧に扱いますのでご安心ください。加工前にお店でダイヤの確認を済ませますが、万が一ダイヤを枠から取り外す時に、ダイヤリフォームが難しいとされる欠けや亀裂などが判明したり、ダイヤの状況やダイヤの枠の形状がかなり複雑な場合は、リフォームを断念しなければならないことがあります。予めご了承ください。

加工してお渡し

お預かりした宝石を丁寧に加工していきます。加工作業には約1ヶ月半ほどで出来上がるのが相場です。フルオーダーの場合はもう少し時間がかかる可能性もあります。無事完成したら、お渡し日にデザインやサイズを確認した後にお渡しいたします。お店によってはリフォームの後のアフターサービスを承っているところがあります。お受け取りをした後にもしダイヤが外れてしまったり、気になる点やお手入れ方法などで分からないことなど、何かあればいつでもアフターサービスを利用してくださいね。お客様のダイヤの輝きを永遠のものにするために、最大限のサポートをさせていただきます。

広告募集中